ニュース&エンタメ系

(初心者向け)安室奈美恵さんの隠れ名曲♪カップリング&アルバムオススメ曲

こんにちは!ぜろねっこです♪
安室奈美恵さんが突然引退する、と発表して昨年はとても驚いてしまった記憶があります。
今でも引退するのがうそのよう・・(´・ω・`)と毎日おもっています。
それでも、ファンの一人として、安室奈美恵さんが決意した引退を前に、最後まで応援したいと思います!

アーティスト歴25年の安室奈美恵さんは、これまで沢山のCDを出していらっしゃいます♪実はその中にも、隠れた名曲がまだまだ沢山あるのをご存知でしょうか?

今回は, 主に安室さんのCDカップリング曲を中心に、ご紹介致します。
曲数が多いので記事を2つに分けます!
気になる曲からご覧下さい♪

この記事は初心者向けです。コアなファンの方にはすでに周知の事実であることが多いかもしれません。また、個人的な見解も多く含んでおります。あらかじめご了承ください。

安室奈美恵さんの隠れ名曲

the SPEED STAR

両A面シングルCD「GIRLS TALK」内に収録された一曲です。

車の音から始まり、重低音がカッコよく響くダンス曲です☆

PVもあったのですが、これ以降公開されていないような気がするのでレアだと思います(;^_^A

↑発売された当時のCMに、ほんのちょっとだけ出てきますので、ご参考までに

Should I Love Him?(アルバム「PLAY」収録曲)

アルバム「PLAY」収録曲です。

安室奈美恵さんが、漫画「BASARA」を読んで、それをもとに作られた歌詞が特徴です。(※この曲の作詞は、安室さんではありません。)

テーマは「許されない恋(愛?)」です。

漫画「BASARA」は、ヒーローとヒロインが、お互いが敵同士にも拘わらず恋に落ちてしまう話です。切なすぎて苦しすぎる世界観が繰り広げられています(;´∀`)

ロミオとジュリエットみたいな世界観を味わえます(^^♪

何より、秘密の恋愛をされている方には、共感できる曲かもしれません。

FULLMOON(アルバム「PLAY」収録曲)

ささやく安室さんの声&シンプル過ぎる曲調&ファンタジーな歌詞が、不思議な世界へと誘ってくれる感じがします。「DO ME MORE」以外の、安室さんの曲で紡がれる「不思議の国のアリス」だと個人的には思っています(笑)

Pink Key(アルバム「PLAY」収録曲)

アルバム「PLAY」の最後を締める曲です。まるで歌詞が、安室さんからの応援歌。タイトルも可愛らしいですが、曲も可愛らしいです(笑)

created by Rinker
エイベックストラックス

tempest

シングルCDの「NAKED」の中に収録された一曲です。

アルバム「Uncontrolled」の中にも収録されています( *´艸`)

安室奈美恵さんのバラードの中でも、特に壮大な世界観の名曲だと思います。

「tempest」=「テンペスト」、と呼びます。「嵐」という意味です。

 

↑のCM動画で少しだけご確認いただけます。

butterfly

シングルCD「ALL FOR YOU」のカップリング曲です。

ちょっとレトロでシンプルなメロディーです。出来心程度の、ちょっとした浮気心を歌った歌です。ずっと聴いていると、だんだんクセになってきます( *´艸`)

SUITE CHIC参加メンバー、AKIRAさんの作詞曲でもあります。

exist for you

シングルCD「Put E’m Up」のカップリング曲です。

歌い方&歌詞&メロディーが「切なすぎる。。」の一言に尽きます。

安室ちゃんがR&B路線に切り替えてから、シングルカップリング曲は、シンプルで切なめのバラードが多い印象です。

drive

シングルCD 「shine more」のカップリング曲。この時期は、軽めで切ないバラードか、クールな路線のR&B、ヒップホップ色が強い曲が多かった印象です。しかし、その中でも珍しく(?)、シンプルですが、明るめでライトな雰囲気の曲調に併せて、「ドライブを楽しもう」という歌詞が大人っぽくて素敵です( *´艸`)

カップルの皆様はデートに是非!

ドライブソングは、今までの安室さんだったら、小室さんのスピード感あふれる曲に「夏」を感じさせるものが多かった印象なので・・・。

安室奈美恵さんが作詞を担当された、数少ない曲でもあります。

Did U

シングル「Wishing On The Same Star」のカップリング曲です。

クールなダンスナンバーです。

安室奈美恵さんが作詞を担当されている数少ない曲のひとつでもあります。

恋人たちが別れる手前の曲ですが、歌詞がハードです。安室さん自身の経験を元に書かれているのでは?と言われています。

懐かしくなって最近また何度も聴いていますが、「大切な人に、他の相手の影が…。」と想像すると怒りと落胆、諦めが入ってきますよね。ひしひしとその気持ちが伝わってきますが、歌のクールさで若干和らいでる気もしました(;´∀`)

LOVEBITE(アルバム「STYLE」収録曲)

LOVEBITEとは、日本語で「キスマーク」の意味です。

これまた切ない曲で、同じ歌詞がずっと繰り返されるのですが、ただ離れられない2人の切ない愛情が感じ取れて、思わず何度も聴いてしまう曲です。

懐かしく、かわいらしい雰囲気も併せ持っています。

COME(アルバム「STYLE」収録曲)

アニメ「犬夜叉」で使われた曲。観ていてご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

アルバム「STYLE」に収録されています。シングル「SO CRAZY」のカップリング曲でもあります。

2007年のLIVE「PLAY TOUR」でも実際に歌われました。

created by Rinker
エイベックストラックス

STROBE

「ストロボ」と読みます。シングル「ALARM」のカップリング曲です。歌詞の内容は結構セクシーです(;´∀`)

created by Rinker
エイベックストラックス

Beautiful

安室さんの美声を堪能する為の曲だと思います。優しい歌声に癒されてください。

シンプルめの王道バラードなので、安室っぽくはないです。

そういった意味では好みが分かれそうですが、私は大好きです( *´艸`)

created by Rinker
エイベックストラックス

Chit Chat

安室奈美恵さんの「GIRLS TALK」が「かっこいい女性たちの日常/会話」だとしたら、この「Chit Chat」は、「女性の可愛らしい部分が出てくる、談話」といったところでしょうか(;´∀`)女性の楽しそうな笑い声が聞こえてくるので、そう感じます。

シングル「Mint」のカップリング曲です。

created by Rinker
Dimension Point

HimAWArI(アルバム「Ballada」、「break the rules」収録曲)

「ヒマワリ」と読みます。もともとは「break the rules」のアルバムの中に収録されていた曲です。

ただ、何年経ってもファンの中では人気曲です。その結果として、アルバム「Ballada」に収録される曲を、公式HPでファンに投票形式で呼びかけたところ・・見事に収録が決定した曲です。

また、Ballada収録に併せて、新たにPVも作られてしまった異例の曲のひとつです。

もともとこの曲が初めて発表された当時は、PVもありませんでした。

タイトルの大文字になっているアルファベットを抜き出すと、「HAWAI(ハワイ)」となります。これはレコーディングした場所がハワイだったことの由来だそうです(笑)

created by Rinker
エイベックストラックス

 

present

アムラー時代に発表した曲です。

シングル曲「Don’t wanna cry」のカップリング、アルバム「SWEET 19 BLUES」の中に別バージョンが入っています。シングルCDは懐かしい8センチシングルです♪

シングルバージョンは、なんと安室ちゃんがずっとおしゃべりしています!(笑)青春って感じで可愛らしいので、ぜひ聴いて頂きたいです♪

アルバムバージョンは全部コーラス(歌)になっていて、セリフはありません。

どちらも聴いて、違いを探してみるのも楽しいかもしれません♪

created by Rinker
エイベックストラックス

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

ファンの方にはご存知の方も多いかもしれません。しかし、一般的に知られていない名曲も沢山ありますので、ぜひ聴いていただければ♪と思い、まとめみました。(^^♪

「どの曲から聴こうかな・・・?」とお悩みの方は是非、音楽サイトの無料視聴なども参考にしてみるといいかと思います。

ここまえ読んで頂き、どうもありがとうございました☆(^^♪