発達障害。でも、猫のように、私らしく。#ねこあこ
レビュー

育児雑誌kodomoe(コドモエ)をお得に定期購読する方法!【ノラネコぐんだん好きも】

この記事はこんな人にオススメ!
  • 力を入れない雰囲気の育児雑誌をお探し中のママさん
  • 絵本は読ませてあげたいけれど、子供を連れて図書館通いが大変なママさん
  • 自分も育児雑誌が読みたいけれど、子供を連れて図書館通いが大変なママさん
  • でも絵本の読み聞かせをあきらめたくないママさん
  • ノラネコぐんだんシリーズが好きな親子のみなさま
  • お子さんの年齢が(0歳~6歳くらい)までのママさん

こんにちは!ぜろねっこ(@ray0_nya3)です!

今回は1年前から購読を始めた雑誌をご紹介します。

その名もkodomoeコドモエ

最大の特徴は、「親子で一緒に楽しめる雑誌」です。

次からその魅力をお伝えして行きます!

fujisan.co.jpを見てみる!

あわせて読みたい
【PCナシOK!】発達障害の息子がプログラミングのドリルをやってみた【小学生向け】こんにちは!(@ray0_nya3/zero0necco280)です! 平成最後の記事になります! 「2020年に小学校でプ...

 

kodomoeってどんな雑誌?

  • 出版社名:白泉社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月7日
  • 1冊定価:690円

kodomoe読者とは…

未就学児(2~6歳)の子どもを持つ
知的好奇心旺盛な30代中心の子育てママ

小学校に入るまでの子育ての貴重な時間を
より楽しく豊かに過ごしたい
知的で前向きなママたちがターゲット

kodomoeは幼稚園教論や保育士さんにも愛読されています。

Kodomoe 公式HPより引用)

知育や絵本に関しての情報が「強い」雑誌です。

その証拠に、

  • 毎月の付録が絵本。
  • 雑誌の中には必ず毎号絵本特集。

という絵本推し

絵本は通常1冊1000円ほどしますよね?(;´∀`)

でもkodomoe約700円の価格で、絵本2冊の付録がつくので、とてもお財布に優しいんです♪

 

kodomoeの特徴(おすすめしたい所)

  1. 毎月薄い絵本の付録が1冊~2冊ついてくる。
  2. トートバックやポーチといった大人も使える(子供も使える)付録がつく。しかも結構作りも悪くない
  3. 絵本ベースの特集が多め。お料理特集も、「絵本に出てくる料理のレシピ特集」をやったことがある。(普段使いが出来る料理特集も割とあります。)
  4. ゆるい雰囲気を持ちつつ、しっかりママの気持ちを汲んだ特集多い
  5. だいすけお兄さんの連載は必見

 

①毎月薄い絵本が1冊~2冊ついてくる

毎月絵本(しかも書下ろし)が二冊(付録の内容によっては1冊だけの時も)ついてくるんです!

サイズも、小さい子の手でラクラク持てる大きさになっています。

(画像引用:Fujisan.co.jp

やがて付録の絵本は数か月経つと、実際書籍化されているものもあります。

お気に入りの絵本があれば、迷わずチェックですね♪

↓上記の絵本が書籍化しました。

②実用的な付録が付くことが多い

ママさんやお子さん、双方で使える実用的な付録(ポーチ、バック、季節のイベントで使える知育系の付録など)が、ついてきます。

「ノラネコぐんだんシリーズ」のものが、ここ最近多め

付録内容は各号で変わるので、予告を見るのが楽しみになります。

③絵本ベースの特集が多め

どの時代の育児でも、「絵本」は鉄板ですよね♪

そんなたくさんの「絵本」をベースにした紙面特集が多いのも、kodomoeの特徴。

例を挙げると、過去には「絵本に出てくる料理のレシピ特集」なども。

絵本の中の食べ物が、実際に目の前に現れたらまるで夢みたいじゃないですか?( *´艸`)

そんな夢を叶えてくれるのもkodomoeの魅力のひとつです!

2018年12月号は「パンと絵本特集」です。

④ママの気持ちをしっかり汲んだ特集が多い

過去の特集の一例を挙げてみます。

  • ママを救う名言(2018年 4月号)
  • ママラク♪遊び術~適当でいい!できることだけでいい!(2018年 2月号)
  • 家事をやめてみよう(2018年 8月号)
  • 地頭を良くする!(2018年 10月号)
  • 頑張らない!晩御飯(2018年 6月号)
  • 狭い家だから、楽しい(2017年 10月号)
  • アドラー式、「しない」子育て(2017年  8月号)

…など。

⑤だいすけお兄さんの連載は必見!

元うたのお兄さん、横山だいすけお兄さんの連載は必見です♪

kodomoeをお得に読むならfujisan.co.jpがおススメ!

kodomoeをおススメする理由

前置き長いわ!!!って言われそうなので・・

それでは、そろそろ「kodomoe」を特にお得に読む方法をお伝えします!

便利な通販サイトが多数ある世の中、今回は雑誌の通販のメッカ、「fujisan.co.jp」を利用したいと思います。

実を言うと、わたしも定期購読利用中(現在進行形)です。毎号楽しみすぎて・・・発売日が近くなると、ポスト前でそわそわしています(;^ω^)

fujisan.co.jpで読むメリット
  • FUJISAN.CO.JPで購読すると、定期購読の限定グッズが時々もらえます。実際、我が家では「ノラネコぐんだんシリーズ」の巾着をもらっています
  • 発売日間近に自宅に届くので、書店に向かう面倒が減る
  • 発売日をいちいちチェックする手間が省ける
  • 自宅に届くので、雑誌を持ち歩くことなくラクラク手に入る
  • 送料無料
  • 本屋さんには無い、レアな雑誌も沢山!
  • 他の雑誌の電子版が無料で読める(バックナンバーが多い印象)←kodomoeは無かったです。

 

限定・ノラネコぐんだんクリアファイルがもらえる!

魅力的な付録が多いkodomoeですが、fujisan.co.jpで定期購読すると、時々限定グッズがもらえま

2018年11月現在では「ノラネコぐんだん・パンこうじょう」のワンシーンをプリントしたクリアファイルがもらえちゃいます♪

ちなみにどんなワンシーンなのか?

なんでも好奇心旺盛な8匹のノラネコたち。通称「ノラネコぐんだん」。

パン工場(パン屋さん)のパンを作るところを、外からのぞき見したら、自分たちも作りたくなっちゃった。

そんなノラネコたち。なんと、夜にパン工場に忍び込んで、パンを作り始めます・・・。

お茶目なノラネコ達の様子が描かれたクリアファイル。

実際に使うのが勿体なくなるかも・・・。

そして子供たちも大喜び間違いなし!

我が家の場合、結果的に息子のコレクションの一端になり、一か所にきれいにまとめられてしまってます・・・(;^ω^)

fujisan.co.jpを見てみる!

年間購読した場合&月刊購読をした場合の費用は?

年間購読

  • 690円(税込)×6冊(一年分)=計:4190円(税込)
  • 発売日が近づくたびに、注文するのが面倒な方
  • 発売日をそもそも忘れがちな方
  • 一括で払ったほうが楽だよね!って方向け

月額購読

  • 最新号は690円(税込)
  • 届いてからの請求なので、料金の支払いがわかりやすく安心
  • 初めての雑誌でも、続けやすい
  • いつでも解約可能
  • 一年間まとめて読むより、その都度のほうが安心!という方向け

送料

無料。これは結構助かります。

申込方法など

申込方法などはそんなに難しくありません。

ただ、説明を見ながらのほうがわかりやすいと思いますので、順を追って簡単に説明していきます。

fujisan.co.jpのkodomoeのページを開きます。

 

 

定期購読プランを、

  • 年間購読 or月間

のどちらにするか選びます。

 

最初に送られてくる開始号を選びます

  • 最新号(現在書店で販売されている号)
  • ひとつ先の号
  • ふたつ先の号

の3つから選ぶことが可能です。

 

 

定期購読のプレゼント内容を選択します。

 

 

買い物かごに入れる」をクリック。

 

このページを見ていらっしゃる方は、おそらく初めての方が多いかもしれません。

そこで今回は左側の「初めての方はこちら ご注文へ進む」をクリックします。(過去に購入したことがある方は、ログインして下さいね。)

住所や名前など、必要な情報を入力していきます。

支払情報の選択です。基本的に

  • クレカ払い
  • コンビニ・ATM・ネットバンキングEdy・Suica・id払い
  • Web口座振替

など、多数の支払い方法があります。自分に一番合うものを選択しましょう。

kodomoeをfujisan.co.jpで購読する際の注意点

付録やグッズなどが多い場合2つに分けて届く

このまえ実際に経験しました(汗)

ちゃんとfujisan.co.jpには注意書きとして書いてあります。

ただ、初めてだったので少し焦りました(;´∀`)

結果的に、ちゃんと2つともその日のうちに届いたので安心しました(笑)

まとめ

素敵な親子時間を過ごせること間違いなしの育児雑誌、kodomoe

今回はその理由と、定期購読をする際におすすめのサイトをご紹介いたしました。

ここで今回の記事の内容をまとめてみます。

今回の記事のまとめ
  • ノラネコぐんだんシリーズものの付録が多い
  • 毎月絵本の付録がつく
  • ママを救う名言、レシピ、ファッションなどママ目線の記事満載
  • 子供と遊べる付録・特集満載
  • fujisan.co.jpで限定購読をすると限定グッズが貰える
  • 購読の際は、月間購読・年間購読から選択する
  • 付録やグッズなど送るものが多くなる場合、2つに分けて送られてくることがある

我が家でも、定期購読を続けてきて一年経ちます。実際自分の時間が少し豊かになり、息子も絵本に触れる機会が増えたので本当に良かったと思います。

子育てに頑張るママさん達や、可愛いお子さんが喜ぶこと間違いなし!、素敵な特集が毎号ありますので、興味を持った方は是非、一度読んでみてくださいね(^^♪

今回の記事はこれでおしまいです。

ここまで読んで頂き、どうもありがとうございました♪

     \定期購読ならかわいいグッズがもらえる/
fujisan.co.jpを見てみる!

 

あわせて読みたい
【PCナシOK!】発達障害の息子がプログラミングのドリルをやってみた【小学生向け】こんにちは!(@ray0_nya3/zero0necco280)です! 平成最後の記事になります! 「2020年に小学校でプ...